×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

( ´_ゝ`)(´<_` )ブラザーゲームのようです



1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:40:26.75 ID:bmOskDWA0
.
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【一億円GETのチャンス!?】


老若男女、問いません!!

大富豪だろうと、ニートだろうと構いません!!

宇宙人、未来人、超能力者、構いません!!


ルールは簡単!

穴を掘って、掘って、堀りまくれ!!

見事、私達の出す課題をクリアすれば・・・・・・


  一   億   円  !!


エブリバディカモン!!ナーーーウ!!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


―――( ´_ゝ`)(´<_` )ブラザーゲームのようです―――

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:41:18.58 ID:bmOskDWA0
( ´_ゝ`)「とりあえず、独立の為に家を買おうと思うんだ」

(´<_` )「既に、一億円を手に入れた後のことを考えているとは、流石だな兄者」

( ´_ゝ`)「そういう弟者こそ、昨日、生涯プランを作り直していたじゃないか」

(´<_` )「ははは、お見通しという訳か」


ビシィッ!!

( ´_ゝ`)(´<_` )「「流石だよな、俺ら」」

ビシイッ!!


『ママー、あれなぁに?』

『見ちゃいけません!!目が腐りますよ!!』


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:42:05.10 ID:bmOskDWA0
( ´_ゝ`)「いやぁ、一億円なんて大金が俺の手中に入るとはな・・・・・・」

(´<_` )「まぁ、その為にはこの大勢の人間を倒さないといけない訳だが・・・・・・」

( ´_ゝ`)

(´<_` )「ざっと見て、100人はいるんじゃないか?」



( ´_ゝ`)「人がゴミのようだな」

(´<_` )「他の人からしたら、兄者が一番のゴミなんだがな」

( ´_ゝ`)「えっ?」

(´<_` )「おっと、並んでいる人が移動しているじゃないか。
       行くぞ、兄者!!」


( ´_ゝ`)「あ、えあ、うん」

( ´_ゝ`)(何か、酷い言葉を聞いた気がするんだが・・・・・・)

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:43:24.61 ID:bmOskDWA0
(´<_` )「気のせいだよ」

( ´_ゝ`)「・・・・・・心読んだの?」

(´<_` )「ブラザーソウルに不可能はないさ」

( ´_ゝ`)



( ´_ゝ`)「じゃあ、今を考えてるか当ててみるがいい」

(´<_` )「・・・・・・ふむふむ・・・・なるほど」

( ´_ゝ`)「で、どうだったんだ」

(´<_` )「・・・・・机の上から2番目の引き出し・・・・・奥にある小さな箱の中・・・・・・」


(;´_ゝ`)「・・・・・!!止めろ、当たりでいいから止めろ!!」

(´<_` )「今まで惚れた子のリコーダーの笛先が・・・・・・!?」

(;´_ゝ`)「あああああああああああああああ!!」


(´<_` )「これぞ、流石ブラザーズソウルの真髄よ!」

(;´_ゝ`)「ていうか、何でそれ知ってるんだよ・・・・・・ガチで泣くぞ」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:44:37.55 ID:bmOskDWA0
('、`*川 「・・・・・・あのー」

(;´_ゝ`) !!

(´<_` )「おや、何ですか、お嬢さん」

('、`*川 「えーと・・・・・・この企画の参加者ですよね?」


(´<_` )「如何にも、我ら流石ブラザーズ!
       切っても切れぬ縁を生かし、一億円をGETだぜ!!」

('、`*川 (テンション高・・・・・・)



('、`*川 「でも、この企画は三人一組じゃないと出れないって知ってますか・・・・・?」

(´<_` )「何と!それは真か!?」

('、`*川 「ええ、配られたチラシの裏側に詳細が載ってて・・・・・」


(´<_` )「何々、土地売却・・・・・・」

('、`*川 「それは違う紙かと」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:45:41.72 ID:bmOskDWA0
('、`*川 「それでですね、私も貴方達と一緒にいかせてもらえないかなって」

(´<_` )「ほほぅ、それは魅力的な提案ですな」

('、`*川 「という事は?」

(´<_` )「もちろん、快諾しますよ。
       兄者もさっきから何にも言わないが、いいだろ?」


( ´_ゝ`)


(´<_` )「どうした」

( ´_ゝ`)(女との距離が近すぎて声を発する事が出来ません)

(´<_` )(何故だ)


( ´_ゝ`)(母者以外の女性とまともに接したのは、5年より前の出来事だ)

(´<_` )「腐れニートが」


('、`*川  !!?



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:46:50.80 ID:bmOskDWA0
(´<_` )「という訳で、良いみたいですよ」

('、`*川「本当ですか!!・・・・・っと、まだ名前言ってませんでしたね。
     私の名前は伊藤ペニサスです。宜しくお願いします」


(´<_` )「流石弟者と」

( ´_ゝ`)



(´<_` )「・・・・・・こっちが、リコーダー・フエサキ・ペロペローマだ。
       長いから、適当に腐れニートとか呼んでもらっても、一向に構わん」

(#´_ゝ`)  !!



('、`*川「何か怒ってませんか?」

(´<_` )「この人が本当に怒ったら、大地が震えますよ。
       こんなのはまだ、遊びでふざけてる内ですって」

('、`*川「そ、そうなんですか・・・・・・」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:48:28.19 ID:bmOskDWA0
『ええー、参加者の皆様方ー。
 先ほど配った券をご覧になってくださいー』


(´<_` )「むむ、券なんて、いつ貰ったというんだ?」

( ´_ゝ`)(俺も貰ってないぞ)

(´<_` )(俺が貰ってないのに、兄者が貰ってる訳ないだろ・・・・・)

( ´_ゝ`)


('、`*川「あ、私、さっき貰いましたよ」

(´<_` )「何と!それはまた幸運の極みですな」

( ´_ゝ`)「こ、幸福のめめめ、女神!!うう、うつくしぃー!!」


('、`*川「えーと・・・・・ありがとうございます」

(*´_ゝ`)

(´<_` )(初めて言葉を言えた兄者。
       だが、ペニサスさんが滅茶苦茶引いたのに気付くのはもう少し先の話・・・・・)


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:49:21.38 ID:bmOskDWA0
『皆さん、ご覧になりましたねー?
 それでは、ラッキーナンバー77を引いた方々は前へどうぞー!!』

(´<_` )「・・・・・どうですか?」

('、`*川「えーと・・・・・・あ」


( ´_ゝ`)「き、急になんですか!?」

(´<_` )「違う、『兄者』と言おうとしている訳ではない!
      『頭の良い弟者様』と言おうとしたんですよね!?」


('、`*川「どっちも違いますよ!!
     ・・・・・『当たった』!これ、当たってるんですよ!!」


( ´_ゝ`)「な、」

(´<_` )「な、」

( ´_ゝ`)「なんだってー!!」 (´<_` )「なんてこったい!!」


( ´_ゝ`)

(´<_` ) フン

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:50:37.30 ID:bmOskDWA0
『77を引いた方ー!
 前へ来てくださいー!!』


('、`*川「どうやら、行った方が良いようですね」

(´<_` )「それでは・・・・・・ん、兄者、どうした」


( ´_ゝ`)(あんな大勢の前で、公開プレイなんて破廉恥すぎるだろ)

(´<_` )「存在自体が辱めの癖に、何を今更・・・・・・ほら、行くぞ」


グイ


(;´_ゝ`)「いやぁあああ!!引っ張らないでぇえええ!!」
       私は夢を妄想してるだけでも楽しかったのぉおおお!!!」

('、`*川「ここまで来たなら、覚悟を決めてください!!」



( ´_ゝ`)「はい」

(´<_` )「女子には従順。流石だな、兄者」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:51:52.38 ID:bmOskDWA0
パチパチパチパチパチ

/ ,' 3 「諸君、おめでとう」

(´<_` )「ありがとうございます、閣下」

('、`*川(閣下!?)


/ ,' 3 「早速だが、今日からチャレンジはスタートだ。
   もちろん、ルールなんかは理解しているんじゃな?」

(´<_` )「サー、イエス、サー」


/ ,' 3 「よろしい、ではこの車に乗りなさい。
    チャレンジの会場まで、連れて行ってくれるじゃろう」

(´<_` )「ベンツとは、豪華絢爛ですな」



( ´_ゝ`)「あのような方の前でも堂々と、流石だな弟者」

('、`*川「どことなく、馬鹿にしてる雰囲気まであるのよね・・・・・・」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:52:53.99 ID:bmOskDWA0
(´<_` )「ところで、穴を掘るというのは知ってるのだが、課題とは何だ?」

/ ,' 3 「穴を掘っていれば、いずれ、とある物を掘りあてるじゃろう。
    それを見事に見つけられれば・・・・・・」

(´<_` )「一億円、と」

/ ,' 3 「その通り」



('、`*川「とある物ってなんだろうね」

( ´_ゝ`)「埋蔵金とかじゃないですかね」

('、`*川「・・・・・・一億円の意味が無くなるじゃない」



/ ,' 3 「このジジイの為、頑張るんじゃぞ」

(´<_` )「分かりました、ジジイ」

/ ,' 3


(´<_` )「自分で、そう言ったじゃあないか」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:54:07.15 ID:bmOskDWA0
/ ,' 3 「と、とにかくだな、車に乗っていってくれ」

(´<_` )「これ以上、俺と話すと血管がぶち切れるってか」

/ ,' 3 「わかっとるなら、早くいかんか!!」

(´<_` )「怖い怖い、カルシウムが足り無すぎるぜジジイ」


( ´_ゝ`)「・・・・・・・・」

('、`*川「・・・・・・・」


( ´_ゝ`)「何だかんだで、一番の性格破綻者は弟者だと思うんだ」

('、`*川「会って間もないけど、あの人は本当に酷いとだけは分かるわ」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:55:20.70 ID:bmOskDWA0
ガチャリ

バタン

( ´_ゝ`)「おおおおお!!中も豪華な装飾だな!!」

('、`*川「ベンツなんて初めて乗りますよー」

(´<_` )「ベンツなんて、ヤクザの乗り物ってイメージがあるがな」


( ´_ゝ`)「ヤクザか・・・・・・思い出すな」

('、`*川「何をですか?」

( ´_ゝ`)「小さな頃、いきなりヤクザに絡まれたんだ。
       『ワシの車になりするんじゃボケェ!!』ってな。
       そりゃもう怖くって、小便撒き散らしながら謝ったもんさ」


('、`*川「しょうべ・・・・・・それは大変でしたね」


(´<_` )(俺がヤクザのベンツに傷をつけたのが原因なんだがな)

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:56:17.36 ID:bmOskDWA0
ブオーン


( ´_ゝ`)「これは、会場に向かってるんだよな?」

(´<_` )「ああ、穴掘りなんて変な企画だよな」

('、`*川「でも、本当にとある物って何なんでしょうね」


(´<_` )

(´<_` )「埋蔵金・・・・・・とか」


('、`*川 

(´<_` )「どうしました?」

('、`*川「いや、何だかんだで兄弟なんだな・・・・・・と」

( ´_ゝ`)「俺は嬉しいぞ、弟者」


(´<_` ) ??


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:57:17.36 ID:bmOskDWA0
( ´_ゝ`)「しかしだな、一億円なんてどうするつもりだ」

('、`*川「私ですか?というか、むしろペロペロさん達はどうなんですか?」

( ´_ゝ`)「ペロッ・・・・・・俺の名前は兄者だ!!」


(´<_` )(弟者さん達、と言ってもらいたかった)


('、`*川「失礼しました・・・・・・兄者さん。
     質問に答えるなら、私は遊ぶ金欲しさに参加させてもらいました」

( ´_ゝ`)「それは、犯行動機じゃないか?」

('、`*川「金が手に入るなら何でも良かった。反省はしている」

( ´_ゝ`)「だから、それは犯行動機だ」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:58:15.57 ID:bmOskDWA0
『そろそろ、着きますよ』

('、`*川「あら、そうなんですか。
     楽しいおしゃべりもここまでにして、準備しましょうか」

( ´_ゝ`)「そうですね・・・・・・」



( ´_ゝ`)(得体の知れない人だからな、注意した方がいいかもしれん。
       一億円を独り占めして逃亡、なんてされたらたまらんからな)

(´<_` )(相手も恐らく同じ事を兄者に抱いていると思うよ)

( ´_ゝ`)



(´<_` )「おっと、あそこの更地ですかねー」

('、`*川「ほんとだ、何かそれっぽいですね」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 21:59:31.80 ID:bmOskDWA0
キキー

ガチャリ

バタン

『ここが、穴掘りの会場になります』


(´<_` )「うへ、思ったより広いじゃないか」

('、`*川「これは骨が折れそうですね・・・・・・」

( ´_ゝ`)「深さとか、どこら辺を掘ればいいとか決まってないんですか?」


『場所については、手探りで探して貰うことになっております』

(´<_` )「ふむ・・・・・・」

( ´_ゝ`)「どうした弟者よ」

(´<_` )「・・・・・・いや、ちょっと気になることがあってな」


( ´_ゝ`)(ペニサスさんのスリーサイズか?)

(´<_` )「シャベルはもらえるんですよね?」

( ´_ゝ`)(無視か)


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:00:27.99 ID:bmOskDWA0
『はい、道具の貸し出しはおこなっております』

(´<_` )「掘る他に道は無いって訳だな」

『期限は30日、それまでに課題をこなして下さい』

(´<_` )「分かった分かった、任せておけって」


『それでは、私達はこれにて・・・・・・」

ガチャ

バタン

ブオーン

( ´_ゝ`)「放置プレイだな」

(´<_` )「無責任の極みだな」

('、`*川「まぁ、さっさと掘り進めましょうか・・・・・・」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:01:21.65 ID:bmOskDWA0
――1日目――

ザックザック


( ´_ゝ`)「進め、進め、ほっりすっすめー!!」

(´<_` )「張り切ってるな、兄者」

( ´_ゝ`)「一億円の為だからな、無理もなかろう」

('、`*川「同感です」


(´<_` )「そうかそうか・・・・・・兄者が運動をしてくれて俺は嬉しいよ」

( ´_ゝ`)「まるで、社会に旅立つ我が子を見る視線じゃないか」


( ´_ゝ`)(´<_` )「「流石だよな、俺ら」」

ビシィ!!


('、`*川(この元気はいつまで持つかな・・・・・・)

ザックザック

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:02:18.18 ID:bmOskDWA0
――3日目――

ザックザック


( ´_ゝ`)「進めー進めー頑張れー」

(´<_` )「兄者、疲れているなら一時休憩したらどうだ」

( ´_ゝ`)「一億円の為だからな、そうもいかない」

('、`*川「当然です」


(´<_` )「そうかそうか、兄者が頑張ってくれるのを見るのは俺の至福の時だよ」

( ´_ゝ`)「まるで、結婚した娘を見送る父親のような視線じゃないか」

( ´_ゝ`)(´<_` )「「流石だよな、俺ら」」

ビシィ!!


('、`*川(口より、手を動かしなさいよ・・・・・・)

ザックザック

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:03:40.00 ID:bmOskDWA0
――5日目――

ザク  ザク


(;´_ゝ`)「進め・・・頑張れ・・・俺・・・・・・」

(´<_` )「死にそうだな、兄者」

(;´_ゝ`)「一億円・・・・・・一億円・・・・・・」

('、`*川「死んでもいいから、掘ってくださいね」

  
(´<_` )「無理はするな・・・・・・兄者」

(;´_ゝ`)「まるで、テーピングで足を固めた赤木主将を見るような瞳じゃないか・・・・・・」

(;´_ゝ`)(´<_` )「「流石だよな、俺ら」」

ビシィ!!


('、`*川(疲れた・・・・・・女の分まで頑張るとか言ってくれないかな)

ザックザック

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:04:59.89 ID:bmOskDWA0
――7日目――

ザク… ザク・・・


(;´_ゝ`)「す・・・め・・・・・し」

(´<_` )「酢飯とは、斬新な掛け声だな兄者」

(;´_ゝ`)「いっ・・・・・ちょめ・・・いっ・・・・・ちょめ・・・・・」

('、`*川「ワーオ」


(´<_` )「死にそうなら、俺に言えよ」

(;´_ゝ`)「まるで、Lが死ぬ直前のキラのような顔だな弟者・・・・・・」

(´<_` )「流石だよな、俺!」

ビシィ!!


('、`*川(何で弟者さんは疲れないんだろうか・・・・・・)

ザックザック

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:06:17.44 ID:bmOskDWA0
――9日目――

プニプニ


(´<_` )「おーい」

(  _ゝ )

(´<_` )「大丈夫かー」

(  _ゝ )



(´<_` )「ペニサスさん、見てくださいよこれ。
       つつくと、微妙に反応するんですよ」

プニプニ

('、`*川「・・・・・・楽しそうですね」


(´<_`*)「団子虫みたいじゃないか!!」


('、`*川(何なんだろう、あのハイテンション)

ザックザック

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:08:02.81 ID:bmOskDWA0
――11日目――


('、`*川  ザクザク

(´<_` )

('、`*川  ザクザク

(´<_` )「ああ!」


('、`*川「ついに見つかりましたか!?」

(´<_` )「いや、ボス戦中にFOEが乱入してきて・・・・・・」

('、`*川「・・・・・・何でゲームやってるんですか」

(´<_` )「兄者が働いてないのに、俺がやるのもおかしな話だなと・・・・・・」


(  _ゝ )

('、`*川「兄者さんは働いてないんじゃなくて、死んでるんですよ・・・・・・!!」



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:08:48.55 ID:bmOskDWA0
――13日目――


(´<_` )「ねぇ、ペニサスさん」

('、`*川「何ですか?」ザクザク

(´<_` )「この無駄に掘ってしまった穴を、有効活用しようと思うんですよ」

('、`*川「へぇ、どうするんですか?」ザクザク


(´<_` )「この穴に兄者を投げ入れようかな、と」

('、`*川「それは名案ですね」ザクザク



(´<_` )「・・・・・・突っ込みは?」

('、`*川「弟者さんも、入りたくなかったら頑張ってくださいね」ザクザク


(´<_` )(この人、絶対ヤンデレ体質だな・・・・・・)


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:10:06.34 ID:bmOskDWA0
――15日目――


(´<_` )ザクザク

('、`*川 ザクザク

(  _ゝ )


(´<_` )ザクザク

('、`*川 ザクザク

(  _ゝ ) ピク


(´<_` )ザクザク

('、`*川 ザクザク

(  _ゝ )



(  _ゝ )

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:11:21.86 ID:bmOskDWA0
――17日目――


( ´_ゝ`)「ふっかーつ!!」

(´<_` )ザクザク


( ´_ゝ`)「十日間のチャージを終えたことで、俺のゲージはフルマックスだぜ!!」

('、`*川 ザクザク

( ´_ゝ`)「・・・・・・もしもーし?」


(´<_` )「ほい」

( ´_ゝ`)「・・・・・シャベル」

('、`*川「掘れ」

( ´_ゝ`)「・・・・・・はい」



ザックザック

( ´_ゝ`)(絶望ハンバーグ工場・・・・・・)


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:12:33.29 ID:bmOskDWA0
――19日目――

(´<_` )ザクザク

( ´_ゝ`)ザクザク

('、`*川 ザクザク



(´<_` )ザクザク

( ´_ゝ`)「ザックザック」ザクザク

('、`*川「黙れ」ザクザク


(´<_` )ザクザク

( ´_ゝ`)ザクザク

('、`*川 ザクザク


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:13:17.19 ID:bmOskDWA0
――21日目――

( ´_ゝ`)「弟者、大丈夫か?」

(´<_` )「おれはいたって平常だが?」

( ´_ゝ`)「・・・・・・昨日、寝ながら穴を掘っていたぞ」

(´<_` )「それはそれは、何と効率の良い体になったものだ」


( ´_ゝ`)


(´<_` )「今日も穴掘りの神様の祝福があらんことを・・・・・・」

('、`*川「ザックリザクザク玉手箱ー!」

ザクザク


( ´_ゝ`)(・・・・・やばいだろ、これ)

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:14:00.08 ID:bmOskDWA0
――23日目――

(´<_` )「兄者よ、俺はとうとう過ちに気付いたよ」

('、`*川「私もよ・・・・・・今までごめんなさい」

( ´_ゝ`)「おお!!そうか、とうとう正気に戻ったんだな!!」


(´<_` )「ああ・・・・・一億円なんてものは必要なかったんだな。
       俺達に必要だったのは、穴を掘るという作業そのものだったんだ」

( ´_ゝ`)


(´<_` )「今日も今日とて、穴を掘る」

('、`*川「私達の雑念を消し去る、穴掘りの神に大いなる感謝の思いを告げて」


( ´_ゝ`)


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:14:50.94 ID:bmOskDWA0
――25日目――

(´<_` )ザクザク

( ´_ゝ`)ザクザク

('、`*川 ザクザク


(´<_` )ザクザク

( ´_ゝ`)ガチン

( ´_ゝ`)「・・・・・・ん?」


(´<_` )「兄者、手が止まって・・・・・・」

( ´_ゝ`)「・・・・・・なぁ弟者、これってさ」

('、`*川「どうしたの・・・・・って、これは・・・・・・」


『『『 骨 !? 』』』

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:15:47.98 ID:bmOskDWA0
(´<_` )「これはひょっとして、そうとうヤバイ事になってるんじゃないか?」

(;´_ゝ`)「俺達、巨大組織に消されちゃうのか!?」

('、`*川「いや、落ち着いて・・・・この骨、人間のものよね」


(´<_` )「そうですよ、だってペニサスさんの足元に骸が・・・・・・」

(;´_ゝ`)「ひぇぇ」

('、`*川「と、とりあえず!この企画の人に連絡しましょうよ!」

(´<_` )「そうだな・・・・・・それしかなかろう」


( ´_ゝ`)「一億円はどうなるんだよ!?」

(´<_` )「自分の欲望を優先するとは流石だな兄者」



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:17:00.08 ID:bmOskDWA0
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・

/ ,' 3「やぁ、骨というのはどこにあるのかね」

(´<_` )「はぁ、あそこの山の部分に掘り起こしておきました」

/ ,' 3「ふむ・・・・・・おい、クー」


パチン

川 ゚ -゚) 「お呼びでしょうか」


/ ,' 3「あの骨が例のものであるか確かめてくるが良い」

川 ゚ -゚) 「お言葉ですが、そろそろ笑点が始まってしまうので帰りたいと・・・・・・」

/ ,' 3「行ってこい」


川 ゚ -゚) 「かしこまりました」チッ


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:18:08.92 ID:bmOskDWA0
/ ,' 3「・・・・・・どうじゃ?」

川 ゚ -゚) 「・・・・・確かに、間違いないかと」

/ ,' 3「ふむ・・・・・・」


( ´_ゝ`)「どういうことだ?あの骨に何か関係があるのか?」

/ ,' 3「もちろん、あれが今回の目的じゃからな」


('、`*川「・・・・・骨を私達に探させたって事?」

/ ,' 3「いかにも、その通りじゃ」


( ´_ゝ`)じゃあ、一億円を貰えるのか!?」

(´<_` )「兄者、ここは本当の目的を聞く場面だと思うぞ」



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:19:40.52 ID:bmOskDWA0
/ ,' 3「そうじゃのう・・・・・そろそろ自己紹介といくかの」

川 ゚ -゚) 「BGMは?」

/ ,' 3「いらん」

川 ゚ -゚) 「御意」


/ ,' 3「わしの名前は荒巻骨地乗府(あらまきこちじょうふ)
    ・・・・・・天下の荒巻組、14代目じゃ」

(;´_ゝ`)「ヤ、ヤクザなのか!?」

/ ,' 3「ふぉっふぉっ、更に言うなれば、ここいらを仕切っている、じゃの」


(´<_` )「ヤクザ=リムジン理論が立証されたな」

('、`*川「今はそんな事言ってる場合じゃないでしょ」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:21:52.78 ID:bmOskDWA0
(´<_` )「それで、あの骨は一体なんなんだ・・・・・・?」

/ ,' 3「内の若いもんが○○したもんをあそこに埋めてな・・・・・・。
    近頃、ここの土地の売却がされてしまうからの。
    掘り起こされて騒ぎになるのも面倒かと思うてのう・・・・・・」


('、`*川「なら、何で組のもんにやらせなかったのよ?」

/ ,' 3「若いのがの、随分昔のもんで何処に埋めたのか忘れたと言うんじゃ。
    ここいらの空き地全ての掘り起こしをせないかんとなってな・・・・・・」


(´<_` )「じゃあ、あの会場にいた人間のほとんどが?」

/ ,' 3「ダブルチャンスとか言ったら、ほいほい着いて来よったよ。
    今頃、他の場所で在り得る筈の無い物を、必死こいて探してるんじゃろうな」


( ´_ゝ`)「・・・・・・つまり、一億円は嘘という訳か!?」

(´<_` )「今更とは、流石だな兄者」

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:23:06.50 ID:bmOskDWA0
(´<_` )「そうか・・・・・では掘り当てた俺達は・・・・・・」

/ ,' 3「大当たりじゃ、黄泉へのチケットをな」

('、`*川「骨を埋め変える時に、私達も・・・・・って訳ね。
     一億円なんて初めから嘘だったってことか・・・・・・」



川 ゚ -゚)「組長、嘘をついたとは感心しません」

/ ,' 3「黙りんしゃい!
   ・・・・ええい、もの共、こやつらをとっ捕まえい!!」


ドダダダダダ

ザワ・・・ザワ・・・


(´<_` )「雑魚の群れが現れたってか・・・・・・」

('、`*川「どいつもこいつも同じ格好して・・・・・マトリックスじゃあるまいし」



82 :>>79アチャー:2008/03/25(火) 22:24:36.99 ID:bmOskDWA0
/ ,' 3「ふぉっふぉっ、この人数相手ではひとたまりもないじゃろう・・・・・・」

(´<_` )「それはどうかな?」

/ ,' 3「何ぃ!?」

(´<_` )「既に兄者の怒りゲージはマックスを越えている・・・・・・っ! 
       これがどういうことかペニサスさんなら分かりますよね・・・・・っ!?」


('、`*川「ま、まさか・・・・・・!!」

(´<_` )「そう!!大地は震える!!」


(#´_ゝ`)「うう・・・うう・・・・・」

ゴゴゴゴゴゴゴ




(#´_ゝ`)「うアアあああああああああああ!!」


ド ド ド ド ド ド ド ド !!


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:27:05.75 ID:bmOskDWA0
グラグラグラグラ

『じ、地震だー!!』

『あ、あの男からオーラが出てるぞ!!』

川 ゚ -゚)「こわーい」



(#´_ゝ`)「フゥーフゥークワッ!!」



(´<_` )「流石、兄者・・・・・見事な大地の震わせっぷりだったな・・・・・・」

('、`*川「これで、一安心・・・・・?」

(´<_` )「何言ってるんですか?」

('、`*川「え?」


(´<_` )「兄者は大地を震わせることしか出来ませんよ?」

('、`*川「えええええええええ!?」


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:27:55.27 ID:bmOskDWA0
/ ,' 3「何をやっておるのじゃ!!
    さっさと、その男達を捕らえんかっ!!」

『そうは申しましても・・・・・・』

『あんな化け物にどうやって太刀打ちしろっていうんですか・・・・・・』



(#´_ゝ`)「はぁーはぁーもえっ!!」



(´<_` )「でもまぁ、隙を作るなら最適なんですよね」

('、`*川「ああ、成る程・・・・・」

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:29:01.90 ID:bmOskDWA0
(´<_` )「ふんっ!!」

ベキッ

『たわらばっ!!』


('、`*川「ハッ!!」

バキッ!!

『あべしっ!!』


/ ,' 3「何をやっておるかぁあああ!!
    たった二人の男女を相手にぃいいいい!!」

川 ゚ -゚)「あの・・・・・・笑点・・・・・・」


/ ,' 3「お前も参加せんかぁあああ!!」

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:30:03.76 ID:bmOskDWA0
(´<_` )「これぐらいなら、さっさとケリがつきそうですね」

バキッ

('、`*川「うん、思った以上に弱い奴らばっかりで安心したよ」

バキャッ


(´<_` )「それにしても、なかなか、お強いですね」

ドカン

('、`*川「そういう貴方こそ!!」

ガキッ


(´<_`*)「ふふふ」

('、`*川「あはは」




98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:30:40.82 ID:bmOskDWA0




パンッ!!



(´<_`;) !!?



('、`*川   !!?







101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:32:10.99 ID:bmOskDWA0
(;´_ゝ`)「うう・・・・・・あああ・・・・・・」

(´<_`;)「兄者!!」

川 ゚ -゚)「すまんな・・・・・どうしても急いで始末しないといけない理由が出来てしまってな・・・・・・」


('、`*川「け、拳銃なんて・・・・・・こんな所で!!」

/ ,' 3「ふぉっふぉっ、わしらはヤクザじゃぞ・・・・・?
    過程や方法などには、何の意味も持ちはせんわっ!!小童ぁ!!」



(;´_ゝ`)「弟者・・・・・・」

(´<_`;)「どうした!?いや、喋らない方がいいぞ!!」


(;´_ゝ`)「これ・・・・これ・・・・・・」



110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:34:48.57 ID:bmOskDWA0
(*´_ゝ`)「・・・・・・ドッキリでしたー!!
       見てみて、この血糊よく出来てたでしょ!?」




(´<_`#) ピキッ

('、`*川 ピキ



/ ,' 3 ピキッ

川 ゚ -゚) ブフゥ





112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:36:15.57 ID:bmOskDWA0
( ´_ゝ`)「いやぁここまで驚いてくれるとは思わなかったよ!! 
       弟者なんて、今もう泣く寸前だったんじゃないか!?」

(´<_` )「貴様は・・・・・・ん?」

( ´_ゝ`)「どうした?」


(´<_` )「今、腹を押さえてたよな。
      なのに、何で心臓の所から血糊が出てるんだ?」



( ´_ゝ`)「え?」

(´<_` )「え?」


( ´_ゝ`)

(´<_` )

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:37:08.66 ID:bmOskDWA0




(;´_ゝ`)「ぐはあああああああああ!!」



ブシャアアアアア






(´<_`;)「兄者あああああああああ!!」






115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:38:10.23 ID:bmOskDWA0
(;´_ゝ`)「すまん・・・・・最後まで不甲斐ない兄で・・・・・・」

(´<_`;)「否定はしないが、死ぬな兄者ぁああああ!!」


(;´_ゝ`)「俺が死んだら、PCの中身は見ずに消去してくれよ・・・・・・」

(´<_`;)「それについては、全面的に拒否するぞ兄者ぁあああああ!!」



(;´_ゝ`)「すまんな・・・・・・もっと良い兄貴でいたかったもんだが・・・・・」

(´<_`;)「ふざけるな、俺の兄はお前以外ではありえないんだよ!!」


(;´_ゝ`)「・・・・・・最後にそんな言葉を聞いたら未練なんて吹っ飛んだよ」

(´<_`;)「お、おい!何で目を閉じちゃってるんだよ!!」



117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:38:54.56 ID:bmOskDWA0
『兄者?兄者あああああああああああああ!!』



薄れ行く景色の中、俺は思ったんだ。


弟者と兄弟でいられて良かったなって。


次の人生でも、弟者の兄貴で生まれたいなって。




でも、最後に聞かせてくれよ。


昨日くれたプリン、あれ、腐ってたよな?




121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:40:00.08 ID:+lwGhDam0
医者「死因?腐ったプリンが原因ですね。完全に」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:40:18.04 ID:HXKNVoQs0
↑ちょwwww

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:41:15.18 ID:bmOskDWA0
.
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・

ここは・・・・・天国か?

真っ白な世界・・・・・静かだ・・・・・。

そして、俺の頭には天使の輪が・・・・・・。


(;´_ゝ`)「無い、無いぞ!!天使の輪が無いぞぉおお!!」

(´<_` )「おお、兄者!
       ついに目を覚ましたか!!」

('、`*川「心配したんですよぉー。
     もう、3日も眠り続けてて・・・・・・」


( ´_ゝ`)「3日・・・・・?それじゃあ、クラナドの最終話は・・・・・?」

(´<_` )「録画はバッチリだ」


( ´_ゝ`)(´<_` )「「流石だよな、俺ら」」

ビシィ!!


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:42:19.35 ID:bmOskDWA0
( ´_ゝ`)「いやぁ、これをやらないと落ち着かない・・・・・・。
       って、お前らも無事だったのか!?」

(´<_` )「ああ、まぁ割と楽にな」


( ´_ゝ`)「というと?」

('、`*川「隠しといて悪かったんだけど、私の親が警察のお偉いさんなんだよね」


( ´_ゝ`)「ほへ?」

('、`*川「心配して出した捜索願がどんな事件よりも優先されちゃったみたいでさ・・・・・。
     あの後、あっという間に警察が荒巻を取り囲んじゃったんだよね」


( ´_ゝ`)「ああ・・・・・そうか・・・・・・」

('、`*川「どいつもこいつも殺害未遂で捕まって、一件落着って感じ」



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:43:15.65 ID:bmOskDWA0
(´<_` )「それにしても、残念だったな」

('、`*川「一億円ね・・・・・家の親厳しいからさぁ。
     お小遣い少なくて困ってたから足しにしようと思ったのに・・・・・」

( ´_ゝ`)「・・・・・俺は、あんまり気にしてないがな」


(´<_` )「嘘つくなよ」

( ´_ゝ`)「いやいや!・・・・・その、生きてるって素晴らしいな」

('、`*川「え?」


( ´_ゝ`)「死ぬ寸前ってさ、なんか何もかもなくなる感じで怖いんだよね。
       命は何よりも大事っていうのが実感出来たっていうかさ」


(´<_` )「・・・・・・・・・」

( ´_ゝ`)「大金持って超幸せに生きるのも良いんだけどさ・・・・。
       俺は弟者がいて、普通の幸せが送れるならそれでいいと思うんだよ。
       この日常が何よりも愛しいっていうかさ」

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:44:05.04 ID:bmOskDWA0

( ´_ゝ`)「柄にも無く、キザな事言ったか?」

(´<_` )「全くだな」

( ´_ゝ`)「マジか・・・・・・」

(´<_` )「まともな事を言う兄者に何の価値があるというのか」

( ´_ゝ`)


('、`*川「普通の幸せか・・・・・確かにあんな怖い目には会いたくないもんなぁ。
     こんな毎日でも、過ごせるだけありがたいと思わないと駄目だね」

(´<_` )「退屈なら、俺がいつでも相手してやるから安心しろ」

('、`*川「ありがとー!じゃあ、また今度会おうねぇ」


ガラガラ


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:44:50.09 ID:bmOskDWA0
( ´_ゝ`)「・・・・・アドレス、聞いたのか」

(´<_` )「電話番号もばっちりだ」

( ´_ゝ`)「俺にも教えろよ」

(´<_` )「無言電話しない自信があるなら、良いぞ」

( ´_ゝ`)


( ´_ゝ`)「・・・・・じゃあ、いいや」

(´<_` )「まじかよ」


( ´_ゝ`)「ああ、平和だな・・・・・・」

(´<_` )「そうだな・・・・・・・」



131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:45:46.07 ID:bmOskDWA0
(´<_` )「ああ、そうだ兄者」

( ´_ゝ`)「何だ?」

(´<_` )「この前あげたコーヒープリンあるじゃないか?」

( ´_ゝ`)「あれか、走馬灯にも出てきたぞ」


(´<_` )「あれ、実は普通のプリンが腐って茶色くなっただけなんだよな」


( ´_ゝ`)「え?」

(´<_` )「え?」


( ´_ゝ`)

(´<_` )


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/03/25(火) 22:46:47.21 ID:bmOskDWA0
.



(;´_ゝ`)「ぐはああああああああああ!!」





(´<_`;)「兄者ぁああああああああああああ!!」







―――( ´_ゝ`)(´<_` )ブラザーゲームのようです―――







戻る